お知らせ|眞下司法書士事務所|太陽光と登記②(グリーン投資減税)

初回相談無料

受付時間:平日9:00-21:00

06-6949-8672

不動産登記一覧 > 太陽光と登記②(グ...

不動産登記NEWS

太陽光と登記②(グリーン投資減税)
2014-02-20

こんばんわ、司法書士の眞下です。

不動産の決済で、売主と買主とで司法書士が分かれるケースがありますが、その際、自分よりベテランの司法書士が相手に来たときは、説明一つ、態度一つとっても学ぶことは多いです。もともと知り合いでない司法書士の仕事を生で見れる唯一の機会とも言えます。上達するには、「真似る=学ぶ」とは正にこのことです。逆にそういう説明はしない方がいいんじゃないかなと思うときもありますが。

さて、昨日の続きで太陽光ビジネスについて書きます(タイトルはあくまで登記ですが…)。

「グリーン投資減税」ですが、グリーン投資減税とは国が実施してる最新の技術を駆使した省エネや、再生可能エネルギー設備への投資を重点的に支援する制度です。

主に対象となるのは太陽光・風力・水力・地熱・ハイブリッド自動車・電気自動車など低公害の設備が対象になります。

各地方自治体が一般家庭のソーラーパネル設置に対して補助金を出しているのと同様に、大型設備取得にあたって所有者に優遇措置をとる、という内容になります。

グリーン投資減税の主な優遇措置は下記3つから選べます。

①7%税額控除
②初年度30%償却
③初年度一括償却

参考 「サルでもわかるグリーン投資減税」